サービス一覧

利用手続き

【ICカードについて】
図書館の利用には、東工大発行のICカード(学生証/職員証/アクセスカード)が必要となります。
ICカードの申請および発行については、各担当事務にお問い合わせください。 何らかの理由によりICカードが発行されない学内者の方は、図書館利用のための利用証を図書館が発行いたしますので、 大学発行の身分証明書等をカウンターまでお持ちいただき、手続きを行ってください。 手続きの詳細やご不明な点については、カウンターまでお問い合わせください。

※図書館サービスの利用や問い合わせには利用者IDが必要です。利用者IDは東工大ポータルへのログインIDと同一です。
   大学発行のICカードではなく図書館が発行した利用証をお持ちの方は、券面に印字されている番号です。


【利用者登録】
学部生、大学院生以外で初めて図書館を利用される方は、利用者登録が必要となります。

  • ・予算をお持ちの方

    予算コード登録申請書」に必要事項を記入して、職員証と一緒にカウンターまでお持ちください。 メールまたは学内便でも受け付けております。


  • ・予算をお持ちでない方

    図書館サービス利用申請書」に必要事項を記入して、職員証、学生証またはアクセスカードと一緒にカウンターまでお持ちください。


TDLオンラインリクエストサービスの利用登録手続きはこちらをご参照ください。


【利用者情報の変更】
変更する内容によって、変更方法が異なります。

  • ・連絡先の変更

    TDLオンラインリクエストの「利用者情報変更」から変更を行ってください。


  • ・連絡先以外の変更

    上記「利用者登録」で提出された申請書様式に再度記載して,附属図書館カウンターに提出してください。
      (受付時間:平日8:45-17:00)


図書館で発行した利用証をお持ちの方は上記区分によらず、Askサービスからご連絡ください。

TDLオンラインリクエストによる利用者情報変更については、こちらをご参照ください。

資料の利用

【資料の検索】
東工大OPAC」を使用して本学所蔵の資料の検索を行うことができます。
資料を検索する際は以下の点にご注意ください。

  • ・「貸出中」「配送中」「返送中」「取置中」の図書は、ご利用いただけません。
  • ・雑誌は「受入状況」「所蔵巻号」も、ご確認ください。
  • ・「製本中」の雑誌はご利用いただけません。
  • ・旧館資料については整理中のため、ご利用いただけません。
  • ・開架書庫以外の資料の利用をご希望の方は、カウンターでの利用手続きをお願いします。

    なお申し込まれた時間によっては当日中にご利用いただけない場合がありますので、詳しくは以下のページをご参照ください。

    フロア案内(資料の利用案内)

東工大OPACの利用については、こちらをご参照ください。

【資料の貸出・返却・貸出延長】

  • ・貸出

    カウンター、および自動貸出装置で貸出手続きが行えます。
    貸出手続きの際は大学発行のICカード(学生証/職員証/アクセスカード)とPINコード(6桁の数値)が必要となります。 ICカードをお持ちでない方は、カウンターでご相談ください。 貸出できる資料は、図書とAV資料のみです。雑誌や参考図書は貸出できません。
    また、ご身分に応じて、貸出可能冊数が異なります。

    身分貸出条件
    学部生/科目等履修生等 10冊2週間
    院生/教職員/研究生等 15冊4週間

  • ・返却

    利用を終えた図書は、カウンターへご返却ください。 返却期限を過ぎると、遅れた日数だけ貸出停止になりますのでご注意ください。 大岡山本館、すずかけ台分館どちらの図書でも、両館で返却できます。 ※閉館時はブックポストをご利用ください。
    また、TDLオンラインリクエストから、借りている図書の返却期限日を確認することができます。


    • ・貸出延長

      カウンター、および自動貸出装置で返却期限日の延長が行えます。 TDLオンラインリクエストからは、1回のみ貸出延長を行うことができます。
      ただし、以下の場合は返却期限日の延長を行うことはできません。

      • ・返却期限日を過ぎている資料がある
      • ・貸出停止期間中である
      • ・延長希望図書を他の利用者が予約している


    TDLオンラインリクエストによる貸出状況の確認については、こちらをご参照ください。

【貸出資料に対する予約】
借りたい図書が貸出中の場合は、該当図書に予約をかけることができます。 「貸出中図書の予約申込書」に必要事項を記入してカウンターまでお持ちください。 OPACの検索結果からも予約を行うことができます。
予約冊数と学内他キャンパス所蔵資料の取寄せ冊数を合計した上限冊数は以下のとおりです。

身分予約・取寄せ上限冊数
学部生/科目等履修生等 5冊
院生/教職員/研究生等 10冊


OPACの検索結果からの予約については、こちらをご参照ください。


【資料の複写】

  • ・複写機の利用

    図書館内の複写機で、図書館資料の複写を行うことができます。 図書館では文献複写申込書に必要事項を記入していただき、著作権法に抵触しないことを確認させていただいております。

    公費による複写と、私費による複写が行えます。(モノクロ:10円/1枚 カラー:50円/1枚)※領収書の発行はできません。
    公費による複写をご利用の方は、公費で購入したコピーカードをご利用ください。
    複写機の設置箇所は、「フロアマップ」をご参照ください。


    著作権法上の注意
    • ・複写する本人の調査・研究のためであること。
    • ・図書や雑誌等の全部ではなく一部分であること。
    • ・雑誌等の各論文その他の記事のコピーは、次号が刊行されるか、3ヶ月を経過していること。
    • ・コピー部数は一人について1部のみであること。

  • ・その他の複写
      CD-ROM、館内での電子ジャーナルの複写はカウンターまでお問い合わせください。

電子ジャーナルの利用については、こちらをご参照ください。

資料の入手

【図書の取寄せ(学内)】
学内他キャンパス所蔵の資料を取り寄せることができます。

  • ・申込み方法

    所属するキャンパスに求める資料がないことを東工大OPACで確認したうえで、「図書取寄せ申込書(他キャンパス)」に必要事項を記入してカウンターまでお持ちください。申込書は1冊につき1部必要です。
    取寄せ冊数と予約冊数を合計した上限冊数は以下のとおりです。

    身分予約・取寄せ上限冊数
    学部生/科目等履修生等 5冊
    院生/教職員/研究生等 10冊


  • ・取寄せにかかる日数

    通常であれば、翌開館日に到着します。ただし、週末のお申込は翌週の到着となります。


  • ・図書の受取り

    図書が到着したら、申込書に記入されている連絡先(E-Mailアドレスまたは電話番号)へ連絡します。 取置き期間は一週間です。期間内にカウンターまで貸出手続にいらしてください。


OPACの検索結果からも学内他キャンパスからの資料の取寄せを行うことができます。

OPACの検索結果からの資料の取寄せの申込みについては、こちらをご参照ください。


【図書の取寄せ(学外)】
図書館を通して、学内にない資料を他の図書館などから借り受けることができます。

  • ・申込み方法

    本学に求める資料がないことを 東工大OPACで確認したうえで、「図書取寄せ申込書(学外機関)」に必要事項を記入してカウンターまでお持ちください。 申込書は1冊につき1部必要です。
    公費で申し込む場合には、申込書に経費負担教員の記名・押印・予算コードが必要です。


  • ・借用できない資料

    相手館の基準によりますが、貴重書、参考図書、大型本、和装本、新刊書、逐次刊行物(雑誌・新聞等)のほか、容易に購入できる図書(新刊本等)は一般的に借用できません。


  • ・取寄せにかかる日数、借用期間と料金の目安
    依頼先 日数 借用期間 料金
    国内の大学図書館 1週間~ 1~2週間前後 1,000円前後~(往復)
    国立国会図書館 1週間~ 2週間程度 600円前後~(復路分のみ)
    KL-NET(神奈川県内図書館) 1~2週間前後 1ヶ月以内 無料
    BLDSC(英国図書館) 2週間~1ヶ月前後 1週間程度 6,000円前後~/件(往復)
    OCLC(主に米国大学図書館) 1ヶ月前後 1週間程度 6,000円前後~(往復)
    その他の機関 2週間~数ヶ月 -(個別に問合せ) -(個別に問合せ)
    ※私費でお申込みいただけるのは、国内の大学図書館、国立国会図書館のみです。

  • ・利用条件

    相手館の貸出条件に基づきご利用いただきます。


  • ・図書の受取り

    図書が到着したら、申込書に記入されている連絡先(E-Mailアドレスまたは電話番号)へ連絡します。 連絡が届きましたら、平日8:45-17:00にカウンターまでお越しください。


  • ・資料の返却

    平日8:45-17:00に、借用したカウンターへ直接お返しください。ブックポストへは返却しないでください。


TDLオンラインリクエストからも学外からの資料の取寄せを行うことができます。

TDLオンラインリクエストによる学外資料の取寄せの申込みについては、こちらをご参照ください。


【複写物の取寄せ(学内)】
学内他キャンパス所蔵の資料に掲載された論文等の複写物を取り寄せることができます。

  • ・申込み方法

    所属するキャンパスに求める資料がないことを東工大OPACで確認したうえで、「複写物取寄せ申込書」に必要事項を記入してカウンターまでお持ちください。申込書は1論文につき1部必要です。公費で申し込む場合には、申込書に経費負担教員の記名・押印・予算コードが必要です。
    TDLオンラインリクエストからも複写物の取寄せを行うことができます。


  • ・取寄せにかかる日数と料金

    通常であれば、翌開館日に到着します。ただし、週末のお申込みは翌週の到着となります。 (モノクロ:10円/1枚 カラー:50円/1枚)


  • ・複写物の受取り

    コピーが到着したら、申込書に記入されている連絡先(E-Mailアドレスまたは電話番号)へ連絡します。
    公費でお申込みの方:カウンターまでお越しください。
    私費でお申込みの方:平日8:45-17:00に料金をお持ちのうえ、カウンターまでお越しください。


TDLオンラインリクエストによる複写物の取寄せの申し込みについては、こちらをご参照ください。

※e-DDS:TDLオンラインリクエストからの申込の場合、学内他キャンパス所蔵資料の公費複写依頼は、PDFファイルにてWeb上で受領できます。
(カラーページを含む場合やページ数が多い場合は紙へのコピーになる場合があります。)


【複写物の取寄せ(学外)】
図書館を通して、学内にない資料に掲載された論文等の複写物を取り寄せることができます。

  • ・申込み方法

    本学に求める資料がないことを 東工大OPACで確認したうえで、「複写物取寄せ申込書」に必要事項を記入してカウンターまでお持ちください。 申込書は1論文につき1部必要です。公費で申し込む場合には、申込書に経費負担教員の記名・押印・予算コードが必要です。 TDLオンラインリクエストからも複写物の取寄せを行うことができます。


  • ・取寄せにかかる日数と料金
    依頼先 日数 料金
    国内の大学図書館 3日間~ 35~150円前後/枚+送料等
    国立国会図書館 1週間~ 24~200円/枚+包装料(150円)+送料
    科学技術振興機構 1週間~ 9円/枚+基本料(838円)
    BLDSC(英国図書館) 、
    CISTI(カナダ科学技術協会)
    1週間~ 2,500円程度~/件
    OCLC(主に米国大学図書館) 1週間~ 2,500円程度~(詳細は要確認)
    その他の機関 2週間~半年以上 5,000円程度~3万円程度 (詳細は要確認)
    ※私費でお申込みいただけるのは、国内の大学図書館、国立国会図書館、科学技術振興機構のみです。

  • ・複写物の受取り

    コピーが到着したら、申込書に記入されている連絡先(E-Mailアドレスまたは電話番号)へ連絡します。
    公費でお申込みの方:カウンターまでお越しください。
    私費でお申込みの方:平日8:45-17:00に料金をお持ちのうえ、カウンターまでお越しください。


TDLオンラインリクエストによる複写物の取寄せの申し込みについては、こちらをご参照ください。


【他機関への訪問】
他機関の図書館を利用する際に,必要な場合は紹介状を発行いたします。 図書館によって利用条件が異なりますので, あらかじめ訪問希望先のホームページ等で詳細をご確認ください。

紹介状の発行を希望される方は,平日8:45-16:00に大岡山本館,又はすずかけ台分館の1階カウンターまでお越しください。 紹介状の発行には,事前に訪問先図書館への問い合わせが必要となるため,発行は原則としてお申込み日の翌々日となります。 (発行準備期間に土・日・祝日は含まれません。)あらかじめ時間に余裕をもってお申込ください。

以下の団体に加盟している大学図書館は、それぞれの利用協定に応じて訪問利用を行えます。 ※すずかけ台分館が加盟しています。

  • 神奈川県図書館協会 ※すずかけ台地区所属の教職員および院生以上の学生対象

    ⇒「神奈川県内大学図書館共通閲覧証」で、加盟している大学図書館の訪問利用が行えます。 「神奈川県内大学図書館共通閲覧証」の発行を希望される方は、平日8:45-17:00にすずかけ台分館の1階カウンターまでお越しください。

館内施設の利用

【開館時間】
図書館に来館される際は、開館時間をトップページの「図書館カレンダー」でご確認ください。


【フロアマップ】

【グループ研究室、ゼミ・プレゼンテーションルーム】
図書館にはグループで学習や研究等を行うための施設として、大岡山本館には「グループ研究室」、すずかけ台分館には「ゼミ・プレゼンテーションルーム」といった施設がそれぞれあります。

  • ・グループ研究室(大岡山本館)

    利用については、こちらをご参照ください。


  • ・ゼミ・プレゼンテーションルーム(すずかけ台分館)

    利用については、こちらをご参照ください。


TDLオンラインリクエストからも館内施設の予約を行うことができます。

TDLオンラインリクエストによる館内施設の予約については、こちらをご参照ください。

資料の購入・寄贈

【資料の購入(学内教員向け)】
授業関連図書等の推薦や、研究室での資料の購入は以下をご参照ください。
なお、授業関連図書等の推薦や雑誌の購入依頼等はTDLオンラインリクエストからも行えます。

 →資料の購入について


 TDLオンラインリクエストよる資料の購入については、下記をそれぞれご参照ください。
 授業等関連図書等の推薦 雑誌購入依頼 予算執行状況確認


【図書のリクエスト】
図書館で所蔵していない資料の購入について、リクエストを受け付けています。 「購入希望図書申込書」に必要事項を記入してカウンターまでお持ちください。 希望図書は、学習用図書として長期にわたり多くの学生に利用される資料であることが前提となります。
TDLオンラインリクエストからも図書のリクエストを行うことができます。

以下の事項にご留意ください。

  • ・実用書(マニュアル、試験問題集等)、文学書、個人で容易に購入可能な図書等はご遠慮ください。
  • ・予算の都合上、高額な図書や、同一分野に対する多数のリクエスト等には応じかねる場合があります。
  • ・既に附属図書館で所蔵している図書についてはご遠慮ください。また、購入を決定した場合、利用可能になるまでに和書の場合は1~2ヶ月程度、洋書の場合はそれ以上の
     日数がかかる場合があります。早急に図書を利用したい場合は、学外からの図書の取寄せをご検討ください。

ペリパトス文庫への図書の推薦は別途受け付けております。詳細は、ペリパトス文庫のページをご参照ください。


TDLオンラインリクエストによる図書のリクエストについては、こちらをご参照ください。


【資料の寄贈】
本学図書館への資料のご寄贈については、こちらをご参照ください。

 →資料のご寄贈について

その他のサービス

【講習会案内】
図書館では、図書館をもっと活用したい方や、効率のよい資料収集をしたい方のための講習会を随時開催しています。 ぜひご参加ください。

 →情報さがしサポート"LiDance"


【ノートパソコン・iPadの貸出】
すずかけ台分館では、ノートパソコンとiPadの館内貸出を行っています。 利用については、こちらをご参照ください。

【Askサービス】
図書館では、図書館で調査・回答できる範囲での各種質問および図書館への要望等を受け付けています。
また、これまでお問い合わせたいただいた事例については「よくある質問(FAQ)」よりご確認いただけます。

 →Askサービス


Askサービスのご利用については、こちらをご参照ください。
よくある質問(FAQ)のご利用については、こちらをご参照ください。

交通アクセス

注意事項

  • ・飲み物はペットボトルや携帯ボトル等、ふた付きのもののみ許可しています※1
  • ・食事はできません※1
  • ・携帯電話による通話は禁止です(一部エリア※2を除く)。

※1 大岡山本館2・3階は、ふたの付いていない飲み物および個包装された一口サイズの食べ物を許可しています。
※2 通話可能エリア:大岡山本館地下2階リフレッシュルーム

お問い合わせ先

大岡山本館
〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1 L-1
TEL 03-5734-2097(平日8:45-17:00) / FAX 03-5734-3330

すずかけ台分館
〒226-8503 神奈川県横浜市緑区長津田町4259 S-3
TEL 045-924-5152(平日8:45-17:00) / FAX 045-924-5156

オンラインでのお問い合わせは、「Askサービス」をご利用ください。
また、これまでお問い合わせたいただいた事例については「よくある質問(FAQ)」よりご確認いただけます。


東京工業大学附属図書館トップページへ
Last modified:May 15 2017 15:16:39.
(C)東京工業大学附属図書館