このエントリーをはてなブックマークに追加


English for the University Classroom Seminar:大学生のための教室英語セミナー


これから英語で授業を受ける学士課程学生を主な対象として、附属図書館と教育革新センターの共催による標記セミナーを開催します。

教員が授業でよく使うフレーズやそれに対する返答表現を知っておけば、授業内容に対する理解もさらに深まります。 本セミナーでは株式会社アルクより専門の講師をお招きし、レクチャーとアクティビティを通して、英語で授業を受けるために必要となる基本的な英語表現を学びます。英語での授業を受講する予定のある方、既に受講していて英語でのコミュニケーションに難しさを感じている方におすすめです。

対象  主に学士課程学生(大学院生の方も参加可能です)
講師  Dwayne Gregory 先生(株式会社アルク専属講師)
テキスト  中井俊樹編. 大学生のための教室英語表現300. アルク, 2009(当日配布)


English for the University Classroom Seminar 開催情報
開催日 場所 時間 申し込み 申し込み締切
1/17(水)
  大岡山キャンパス
 西9号館 2階
 213号室セミナールーム
 13:20-16:30
(途中休憩あり)
1/12(金)
15:00まで

定員(40名)を超える場合は、先着順とさせて頂きます。

参加ご希望の方は、学内LANに接続された端末から表中の「申し込む」をクリックしてお申し込みください。

ご不明な点等ありましたら、
Askサービスからお問い合わせください。

(ポスター:PDF)



2017年12月6日
利用支援グループ(03-5734-2097)