イベント 大岡山 すずかけ台
2021.04.13

これから学術論文を本格的に利用および執筆される、主に学生の方を対象にZoomによるセミナーを開催します。
エルゼビア・ジャパン株式会社から講師をお招きし、学術出版社の立場から、論文執筆に役立つ情報やツールをご紹介いただきます。

また、本セミナーでは事前に質問を受け付け、内容によってはセミナーの中で回答いたします。
第1部・第2部どちらか一方のみの参加、セミナー中の途中参加・退室も可能です。お気軽にご参加ください。

※学内の方のみ対象です。定員はありません。

セミナー内容

◆第1部 (105分) ※質疑応答・休憩を含む

内容 こんな方におすすめ
  • 学術出版の流れと仕組み
  • 効率的な文献の収集方法
  • 論文の構造と書き方のコツ
  • 出版倫理
  • 英語論文執筆に関する基本的な知識を得たい
  • 研究テーマの最新情報、重要な論文を見つけたい
  • 論文投稿に適したジャーナルを知りたい
  • 説得力があり、検索されやすい論文を書くためのヒントを知りたい

東工大で利用できる、研究・論文執筆に役立つツールの中から、Scopus(抄録・引用文献データベース)を利用する方法も紹介します。

◆第2部 (75分) ※質疑応答・休憩を含む

内容 こんな方におすすめ

 無料の文献管理ツールのひとつ、
 Mendeleyの利用方法の紹介

  • Mendeleyを使ったことがなく、利用方法が知りたい
  • 集めた論文を効率的に管理したい
  • 論文執筆の際の参考文献の管理を効率化したい

Mendeleyの概要とインストール方法につきましては、以下のページをご参照ください。
Mendeley: 無料の文献管理ツール&研究者ネットワーク
クイックレファレンスガイド(PDF)

開催詳細

開催日 開催形態 時間 申し込み 申し込み締切
5/19(水) オンライン
(Zoom)

第1部 13:30-15:15

第2部 15:30-16:45
※ 質疑応答・休憩時間を含む

事前受付終了 5/18(火) 15:00

受講対象者は、学内の方のみです。
参加ご希望の方は、学内ネットワークに接続された端末から表中の「申し込む」をクリックしてお申し込みください。

  • 事前申し込みの受付終了後であっても、当日参加は可能ですので、締め切り後は下記お問合せ先までご連絡ください。
  • 第2部の受講を希望される方は、事前にMendeleyを使ってみることをお勧めします。概要やインストール方法は、「セミナー内容」をご参照ください。
  • 本講習会の内容を録画した動画を、後日配信予定です。時間の都合がつかない方は、動画をご活用ください。なお、動画視聴のみの場合、参加申し込みは不要です。

※ 自宅から学内ネットワークにアクセスする方法:SSL-VPNの利用


申し込みフォームにアクセスできない場合

アクセスカードをお持ちの方と、研究生等(学籍番号にRが含まれる方)の方は、SSL-VPN接続経由でも申し込みフォームが開けません。そのため、お申し込みはメールでお願いいたします。
メール本文に以下の情報を記載してお送りください。受付後にメールをお送りいたします。
申し込みに際しては、ドメインにtitechが含まれるメールアドレス(例: *****@m.titech.ac.jp)よりご送信ください。

◆宛先:service◎libra.titech.ac.jp(◎は@ に変えてください)
◆件名:論文執筆セミナー申し込み
◆本文 ※9以外は必須項目です

  1. 学籍番号・職員番号
  2. 氏名
  3. キャンパス(大岡山/すずかけ台/田町 のいずれか)
  4. 所属(学院、系・コース、研究室等)
  5. 身分・学年
  6. 参加を希望する回(第1部と第2部両方/第1部のみ/第2部のみ のいずれか)
  7. Scopusの利用経験(よく使っている/何度か使ったことがある/一度も使ったことがない のいずれか)
  8. Mendeleyの利用経験(よく使っている/何度か使ったことがある/一度も使ったことがない のいずれか)
  9. 講師への質問や特に知りたいこと、日ごろ使っていて困ることなどありましたら教えてください(任意)

論文執筆セミナーに関するお問い合わせ先:service◎libra.titech.ac.jp(◎→@へ変換してください)

問い合わせ先
利用支援グループ : ask@libra.titech.ac.jp
すずかけ台図書館グループ:ask@libra.titech.ac.jp