ニュース 大岡山
2018.10.23 ( 更新 )

2017年の工大祭での初公演が評判となった東工大図書館サポーター*謎班による図書館謎解きゲームの第3弾『Tech-chan Quest II~怪鳥と不思議な卵~』**を今年の工大祭でも開催しました。

今公演も学生たちの自主性を重視した制作・運営を行いました。オリジナルストーリーによる東工大らしい謎解きゲームは、人目を引くポスター効果もあり、昨年の3倍もの参加者数となりました。今回は、小学生にも楽しんでいただける「ベーシックコース」と理系謎をふんだんに織り込んだ「アドバンスコース」を準備し、工大祭に来場された親子連れなど、幅広い世代に楽しんでいただけました。

日時:2018年10月6日(土)~10月7日(日)10時~16時(整理券配布は9時半から)
会場:東京工業大学附属図書館 地下フロア
対象:一般(小学生以下の方は保護者同伴)

  ベーシックコース  アドバンスコース 
10月6日(土) 61組(143名) 56組(110名) 117組(253名)
10月7日(日) 105組(260名) 52組(96名) 157組(356名)
166組(403名) 108組(206名) 274組(609名)
Tech-chan Quest II~怪鳥と不思議な卵~
(ポスター:PNG)
工大祭謎解きゲーム様子
謎班の学生が扮する門番です
謎解き
お子さんにもご参加いただきました

 

 

 

 

 

 

 

 

また、工大祭当日に参加できなかった東工大生のために、11月6日(火)、7日(水)の両日に再演を行い、2日間で20グループ44名の参加を得ました。

  ベーシックコース  アドバンスコース 
11月6日(火) 6組(13名) 5組(14名) 11組(27名)
11月7日(水) 1組(1名) 8組(16名) 9組(17名)
7組(14名) 13組(30名) 20組(44名)

※図書館謎解きゲーム「Tech-chan Quest Ⅱ」再演
https://www.libra.titech.ac.jp/info/news/20181026

2017年10月の工大祭での初演(「魔法の絵本からの脱出~Tech-chan in Wonderland~」からの累計参加者数は,1,435名となりました。

*図書館サポーターとは・・・
カウンター対応、書架の整理、資料の整備、広報活動、展示等の企画など、さまざまな活動を図書館職員と協働して行っている学生たちです。
「謎解きゲーム」を実施した謎班のTwitterアカウントは、@LibTechEscape

**テックちゃん(Tech-chan)とは・・・
2011年に誕生した工大祭の公式マスコットキャラクターです。

〇過去の開催報告
2017年10月『魔法の絵本からの脱出~Tech-chan in Wonderland~』開催報告
2018年4月~8月『Tech-chan Quest ~竜の呪いからの脱出~』開催報告

 

問い合わせ先
総務グループ /
電話番号
03-5734-3222