ニュース
2018.10.24

東京工業大学の歴史、キャンパス、行事など様々なトピックスを紹介する「東工大TOPICS」に、附属図書館の記事が掲載されました。

「図書館で、読もう! 学ぼう! 遊ぼう! -「チーズケーキ」の下へ潜って出会うもの-」

図書館で、読もう! 学ぼう! 遊ぼう!


リベラルアーツ研究教育院でメディア論を教える柳瀬博一教授が聞き手となり、図書館長を務める工学院の山室恭子教授と茂出木理子情報図書館課長が附属図書館の魅力を語りました。
お二人が力点を置くのは、東工大の学生たちが主体的に図書館運営に関わること。
他に本好きで図書館が好きなインドネシア出身のソフィヤ・サキナさんが語った図書館サポーター*の魅力、図書館を舞台に謎解きゲームを企画・実施する謎班、東工大生が先生方をインタビューする新企画「人生を変えた1冊」も紹介されています。
鼎談記事のテキスト・構成も図書館サポーターによるものです。ぜひご一読くだい。

*図書館サポーターとはカウンター対応、書架の整理、資料の整備、広報活動、展示等の企画などさまざまな活動を図書館職員と協働して行っている学生たちです。例年3月下旬~4月上旬頃に募集いたします。
 

問い合わせ先
総務グループ /
電話番号
03-5734-3222