図書館を通して購読する雑誌に関する手続きができます。

利用条件はこちらを参照ください。
あわせてこちらもご確認ください。
法人運営費(研究費経費)による雑誌購読・中止の手続きについて

※ 予算管理者のみ利用できます。秘書の方など、予算管理者の代理で手続きする場合は、代理研究室雑誌購入をご利用ください。

和雑誌

以下の手続きが随時できます。

  • 新規購読の申込み(法人運営費による購読のみ可)
  • 現在購読している雑誌の中止申込み

※ 和雑誌は、図書館を通さずに通常の消耗品として購読することができます。

操作方法:

外国雑誌

期間限定で翌年分の希望を受け付けます(毎年6月頃に受付)。

  • 翌年分からの新規購読申込み(法人運営費による購読のみ可)
  • 現在購読している雑誌を今年末で中止する申込み
  • 現在購読している雑誌の翌年分の継続申込み

操作方法:

※ 通常は利用できません。受付時期になりましたら、受付Webページをお知らせいたします。

※ 研究室購読雑誌が受取可能になると、メールで通知を受け取ることができます。設定方法はこちら
なお、雑誌の受け取りについては、こちらを参照ください。